2年前に購入した中古の自動車、年式もそれほど古くはなく走行距離もそれほど走っていなかったので あまり人気のない車ではあったものの、通勤に使う為の車を探していたので、そんなに見た目にはこだわらないという事で 購入したのでした。  その車、購入してしばらくは、何の不具合もなく順調に走っていたのだけれど、乗り始めて1,000㎞を過ぎた辺りから なんだかエンジンの調子がおかしくなり始めました。 朝、エンジンを掛けようとキーを回しても掛からないことも度々で、きっとバッテリーが上がっているのだろうと 新しいバッテリーに交換してみたところ、最初は一発で掛かっていたのが、暫くするとまたかかりにくくなってしまった。 其れだけでなく、普通に走行していたのが、急にエンストを起こしてしまったり、何が原因なのかはわからないが 動かなくなってしまう事が頻繁に起こるようになってしまったのです。 しょうがないから車の買取り業者に、その車を買取って貰い別の中古自動車に乗り換える事にしました。 これだけ故障があれば、高値で売ることは出来ないでしょうね。 http://od.karin-mannou.com/ ... Read More